TweetDeck

TwitterやFacebook、MySpace、LinkedInのメッセージをまとめて表示

完全な説明を見ます

賛成票

  • Twitter、FacebookなどのミニブログやSNS上のメッセージを閲覧・投稿できる
  • カラムごとにSNS別、ユーザー別などでメッセージを並べて表示できる
  • 投稿や引用を便利にする機能が搭載されている
  • Twitterの複数アカウントにも対応

反対票

  • 初期状態では日本語が正しく表示されない
  • 初期状態では、新規の投稿があるたびに画面にポップアップが表示される

とても良い
8

">

TweetDeckTwitterFacebookMySpaceLinkedInに対応した、メッセージの閲覧・投稿(つぶやき)用ソフトです。Twitterの複数アカウントにも対応しています。ミニブログやSNSごとにグループ化してタイムラインを表示させたり、特定のユーザーからのメッセージだけに絞って表示できるなど、ブラウザー単体で見る場合より効率よくメセージを閲覧できるようにしてくれます。複数のSNSを掛け持ちしたり、SNS上に多くの友人がいるなど、日頃からメッセージをよく確認するという人にお勧めの多機能なTwitterクライアントです。

TweetDeckの画面はマルチカラムで構成され、カラムごとに表示させるメッセージを自由に設定できます。TwitterやFacebookなどSNSごとにタイムラインを表示させたり、有名ブロガーと友人のメッセージを分けて表示させるという使い方ができます。また、特定の単語が含まれるメッセージだけを表示させるフィルター機能や、既に読んだメッセージを表示させないクリア機能など、メッセージを見逃さないための工夫もされています。

TweetDeckでは、自分のメッセージを投稿する(つぶやく)ことができ、複数のSNSに一斉にメッセージを投稿することが可能です。また、URLを引用する場合に自動的に短縮URLに変換されるのが便利です。さらにはボタン一つで手軽にリツイート(他のユーザーのメッセージを引用して投稿)や返信ができるなど、一度使い慣れてしまうと、ブラウザーで閲覧するのが不便に感じられるでしょう。

TweetDeckは海外製のソフトウェアのため、初期状態では日本語が正しく表示されません。設定メニューから日本語表示に切り替えることができますので、必ず設定を変更しておきましょう。気になる点としては、表示画面が大きく他のウィンドウの邪魔になる可能性があること、投稿があるたびに画面右上にポップアップが表示されることです。ポップアップ表示が煩わしいと感じる場合は、設定メニューから表示をオフにしておきましょう。

TweetDeckはTwitterやFacebookをはじめとする、複数のSNSを使っている人に便利なTwitterクライアントです。「つぶやき」の海に埋もれそうだという人は、試してみてはいかがでしょうか。

変更

  • [v0.37.5]
  • 更新:Deck.ly URLの内部改良処理
  • 不具合対応
TweetDeck

ダウンロード

TweetDeck 3.2.4